kribcompanylogo_edited.jpg

由来はストリートスラングで「溜まり場」の意味を持つ

 

「CRIB」をオーナーの頭文字のKに置き換えた造語。

 

KRIBの考えるストリートウェアの資本は、作り手の経験からなる表現そのものであり、

 

作り手と着る者との近さ、共通意識が醍醐味であると、常にリアルを追求している。

 

STREET EXCEEDをコンセプトに、仲間や家族とCHILLする時に使えるモノを展開。

 

ストリートストアは溜まり場であり、そうあって欲しい、と考えている。

自身の経験を源に”Not fashion”掲げ、PHOTO・VIDEO・WEAR で発信している。

kevin2.jpg
  • Instagram
  • Instagram

DRAW by KEVIN LYONS

1980年代 東京都下町生まれ

 

10代の頃よりBlack cultureに没頭する。

 

1979年制作のアメリカ映画、ウォルター・ヒルフランク・マーシャルによる

[The warriors]

その劇中に流れる音楽やロケーションに影響を受ける。

DJを皮切りに渋谷・原宿を中心に活動し、様々な人脈を築いていく。

 

原宿ストリートの老舗GOTHAMに勤務し、学び、師と崇むSSURのRusselと出会う。

渡米後、Russを始め、Kevin LyonsやJamie storyなどNYストリートの重鎮と出会い学ぶ。

SSURのSignやKevin LyonsによるアートをTATOOで刻む事を認可されている。

 

2006年前身であるTOKYORKを設立。

東京他各地方で展開し様々なアーティストへの衣装提供、

MCバトル協賛、自身のイベントなどで活動。

 

時を経て、思考の変動によりTOKYORKを閉鎖。

ビジネスではないEnvironmentを求め、2017年KRIBを設立。

よりリアルを追求し不定期ながら、活動を開始。

Kazuya-sign.png

Hi. Thank you for coming.

 

We are street chillax label in Tokyo

 

Feel free to contact me anytime. Let's enjoy together.

 

I think Ingredients of the Street are 50% the creators culture,

25%thoughts,24%emotion And 1%art.

 

EST.2006-2013 (TOKYORK) RENAME 2017 KRIB