Why are you wearing?

昨日は知人であるTakuhitoとchillしてきた。


彼はMagazineを主にWearなどモノ作りをしている。

その名も「Why are you wearing Supreme?」


名の通り、「なぜSupremeを着ているの?」だ。

彼と色々話した。


Supだけでなく、何故そのウェアを選んで着ているのか、だ。

ファッションセンスの事ではない。


前々から掲示しているが、

ストリートカルチャーの面白いとこは作り手と買い手が近いこと。


買い手からすれば、作ってる人のバックボーンや思想を受け止め知ることができる。

作り手からすれば当然だが、自分の好きなもの、経験からデザインをし展開する。


意味のないパロディーは...だ。


俺は自分で着る、持つモノは全てゲトる理由を説明できる。

逆に言えば視野が狭い、でもファッションには興味はあまりないのだ。


海外の奴と話したり、向こうはそれがデフォルトである。

言ってみれば自分を持っている、我が強い。


そういった自分の視野から何故?なのかと、一歩思考してみるのは面白い。

もちろんジャケ買いのような直感もある。


昨日久々にCommuneに遊びに行った際、

ちょうどMexicoとコラボをしたところだったのでIPAをジャケ買いした。

メキシカンドクロは本当coolだ。

いつか現地で見廻りたい。


脱線したが、要は己を知る手はずを一つ持っていると、より楽しいって事だ。

流行ってるから、皆着ているから、だけでなくね。


そんな話を延々とし、充実した時間だった。




IG @whyareyouwearingsupreme


良かったらチェックして見てくれ。

彼が発行したMagazine#2


中目黒にあるOHKA THE BESTDAYSでも諸々チェックできるぞ。